【忍者めし】忍者になりました

コンビニで昼を買ったときにふと目に入り、ついつい買ってしまった『忍者めし』を紹介。

忍者めしとは

現代忍者たちの小腹満たしというキャッチフレーズで売られている、めちゃ硬いグミです。

味覚糖 旨味シゲキックス 忍者めし ぶどう味 20G

噛むことで満腹中枢を刺激でき、ダイエット効果もあるとか。その名も『忍者式ダイエット』。

忍者っていう響きが格好良くて、少年の心をくすぐられます。
※ 男は大人になっても忍者とかそういうものが好きです ※

見た目と味

こんな感じのサラリーマンっぽい忍者が描かれています。コンビニのグミがおいてあるコーナーのなかでも中々異質で目に付きます。

中身。

ひとつひとつは小粒ですが、すごく硬いです。思ってた以上に噛みごたえがありました。

今回私が買ったのはぶどう味ですが、コーラなど、他の味も多々ありました。
肝心な味なのですが、グミ特有の甘ったるさはなく美味しいです。それでいて硬さもあり何個も何個も食べようとはならないので、忍者式ダイエットにもなりそうです。

ちなみに、ぶどうは山梨県産の巨峰の果汁を使っているとのことですが、私の残念な味覚では産地まではわかりません…。
とはいえ、山梨県のぶどうは有名なので、こう言うふうに書いてあると、「あぁ、深いなぁ…」ってなりますよね。

まとめ

小腹が空いたときにつまむにはちょうど良いサイズで、小さいのに食べごたえはあるので良いです。またコンビニに行ったときに違う味を買ってみようかな?

最後までご覧いただきありがとうございました!