ローソンのカントリーマアム風メロンパンを買ってみた

お菓子界隈できのこの山の次においしいことで有名なカントリーマアムですが、それを模したメロンパンがローソンで売っていました。

ここだけの話ですが、カントリーマームだと思ってました。

その名も『カントリーマアムみたいなメロンパン』。そのまんまです。


不二家 カントリーマアム(バニラ) 16枚×5袋

表面。こんな感じのパッケージです。

裏面。菓子パンって総じてカロリー高いですよね。おいしいものは大抵高カロリーです。

中身。普通のチョコチップメロンパンよりも若干茶色いです。色合い的にはバニラのほうのカントリーマアムっぽいです。

パッケージの写真よりも砂糖の粒が付いているのがわかります。触った感じは表面がしっとりしていて、確かにカントリーマアムっぽい感触です。

断面。中身はココアのほうのカントリーマアムっぽい色です。

チョコチップは表面だけで中には入っていません。

さて、味はというとすごくおいしいです。甘いパンがそこまで好きでない私が食べても美味しいと思ったので、好きな人はリピート待ったなしでしょう。

表面の生地は触った感じのしっとりさとは裏腹にサクサクしていて、特に端っこの部分のサクサク感は最高です。中身もメロンパン特有のパサパサ感がなく、口の水分を奪われるようなことはありません。

カントリーマアムも他のクッキーよりもしっとりしていますし、再現度はかなり高いです。

どうでも良い話ですが、メロンの味はしません。

ローソンがない地域なんてほとんどありませんし、見かけたらぜひ食べてみてください。めっちゃおいしいです。