セブンイレブンの新商品「鮭の西京焼きおにぎり」が素晴らしい!

コンビニに行くとよく『新発売』ってシールの貼ってある商品あるじゃないですか。あれが貼ってあるとちょっと気になって買っちゃいますよね。新発売シールと何割引きシールには買い手を誘導する魔力がこもっています。

前回の記事でちらっと桜について書きましたが、そこで食べたため写真がすんごく外ですがお許しください。

【悲報】お花見シーズンは終了です

 

鮭の西京焼きおにぎり

ついでに紅茶のシフォンケーキとかいう美味しそうな新発売を見つけたので購入。

コンビニのおにぎりって美味しいんですよね。正直な話をすると、料理くそざこの私が作るおにぎりの5千兆倍美味しいんですよ。しかもおにぎりって成形する難易度がウルトラ高く、とにかくやばいんです。にもかかわらず、完璧な形をしたおにぎりが100円台で買えるなんて便利な世の中です。

一口では具が見えるだけで辿りはつけないという焦らしっぷり。具まで行かずとも塩の味がしっかりしていて美味しいです。厳選された米だからか米のクオリティが高いです。肝心な西京焼きはというとすごく上品な味で、鮭はしっとりとしています。まるでちょっと良いお弁当屋さんのおかずのようで、これが140円は素晴らしいです。

西京焼きってお弁当に入っていたり、焼くだけの市販品が売っていたりと日本人の食事としてはかなり一般的ですよね。それがこの値段でこの美味しさならケチをつける場所が見つかりません。セブンイレブンのプライベートブランドのお惣菜で、この中身を単体で売ってほしい。

ちなみに普通の焼き鮭のおにぎりが150円なので、新発売の西京焼きおにぎりがレギュラー入りするのであれば、間違いなくこっちをリピートします。まじで美味しい。おにぎり100円セールの日に買い占めたくなる美味しさです。

紅茶のシフォンケーキ

開けた瞬間に紅茶の匂いが広がってきます。例えるなら午後の紅茶の無糖。セブンイレブンのケーキってどれもパサパサしていなくてレベルが高いですよね。甘党には物足りないのかも知れませんが、普通の人からすれば控えめな甘さで汚い公園なのに、さながらオシャレな喫茶店のウッドデッキです。お嬢様系のキャラが執事に運ばせていそう(妄想)な感じで、100円でできる最上級の贅沢といった感じ。