【ぼやき】いい感じのTwitterクライアントってないよね

暇なときについついTwitterを見てしまう人多いですよね?私も例外ではなく、待ち合わせをしたり、電車に乗っていたりと暇なときにTwitterを見ることが多いです。そこで問題になるのが『いい感じのクライアントがない』問題。少し前にAPIの仕様変更がありサードパーティ製のクライアントが根こそぎ死にました。私は公式クライアントとTweetingsの二刀流だったのですが、非公式クライアント爆死を機に公式一本になっています。

非公式のクライアントが死に絶えたから公式を使っているだけで、仕様変更がなければ間違いなくTweetingsを使い続けていたであろう私ですが、やはり公式クライアントには不満があります…。公式のクライアントはハイライトやあなたへのおすすめ、誰々がいいねしました、など余計な通知をだし、時系列順にタイムラインを表示することに鬼のような抵抗をしてきます。最近になってキラキラなマークを押すことで一定期間だけタイムラインを機能させることができるようになりましたが、なんで一定期間だけなんでしょうね…。

もともとツイートではなくつぶやくという言葉を公式も使っていたように、誰かの日常や独り言を垂れ流すようなイメージでTwitterを利用していたので、別に全てのつぶやきを見たいなんてことは更々ありません。ですが公式さんは全てのツイートを読ませようとしてきます…。どうしてこうなった。

私はただ『誰々がいいねしました』、『ハイライト』を永久に表示せず、『常に時系列順にならぶ』クライアントが使いたいだけなのに…。古いバージョンのクライアントを使うことでいいねしましたを見ないこともできるんですけどね。できるんですけどちょっとねー。

Twitter社さん頑張ってください…。頑張れないなら非公式クライアントに救いの手を…。

あとTwitterとはまったく関係ないですが、LINEのサードパーティ製のクライアントがほしいです。