トトロの舞台周辺を散策してきた!(2/2)

トトロの舞台周辺を散策してきたパート2です。今回の記事では『八国山緑地』周辺を取り上げますので、狭山公園についてはパート1をどうぞ。

トトロの舞台周辺を散策してきた!(1/2)

トトロの作中での地名は皆様ご存知『七国山』ですが、この『八国山』という地名をもじっているんでしょうね。

八国山緑地の位置はというと大都会埼玉県と翔べ東京の境目あたりです。木々が生い茂っており大都会埼玉県の外れの方なんだなと思いました笑。

ここから約2km林道を歩くと、サツキとメイのお母さんが入院していた病院のモチーフとなった病院が見えてきます。トトロの舞台というだけあり緑地内はひたすら雑木林でした。

作品を描いた当時はボロかったのかも知れませんが、今ではきれいな普通の病院になっていました。

トトロの作中に『東電鉄』という鉄道会社が出てきますが、こちらは実在する『西武鉄道』をもじったもので、八国山緑地の最寄り駅は西武線の西武園駅という場所です。

ちなみにこの駅は西武線の中でも外れのほうの駅で、主要な池袋線や新宿線と比べレトロな感じがしました。もちろん西武鉄道のエンブレムはあるのですが、どことなくクラシックな見た目をしています。

ここから歩いていける範囲に西武園ゆうえんちや狭山公園があるので、遊びに行った際にはそちらも合わせていくとより楽しめると思います。

今回は3月に行きましたが、夏に行ったほうが緑がいっぱいでトトロ感を味わえた気がしました…。