スーツでもリュックを使いたい!

学生時代から毎日(厳密にはちょくちょくサボったが)満員電車に乗り、通学、通勤をしている東京卍卍のシティボーイの私ですが、やはり社会人になるとスーツを着用することが増えます。
学生時代はテキストやノートパソコンを持ち運ぶため(後半はタブレットを買ってノートパソコンなんて重いもの使わなかったが)にリュックを使っていました。そんな私は思いました、通勤もリュックが使いたいと。
世の中には私と同じことを考える人がごまんといるようで、満員電車にはお腹側にリュックを抱えた人が大勢います。そこで私もスーツを新調したのを機に、スーツと合わせても浮かない、ビジネスバッグライクなリュックを購入しました。

このリュックの他にもチャンピオンなど名だたるメーカーがそういったリュックを出していましたが、私がこれに決めた理由は3つ。

1つはある程度常識的なノートパソコンなら収まること。いわゆるゲーミングノートなんかは入らない気がしますが、普通のノートパソコンならばカバー込みで余裕で、エイリアンウェアに敗北を教えられます。

2つめは収納力に対するコンパクトさです。それぞれにチャックがついていてしっかりとしているにも関わらず、店内に置いてある他のどのリュックよりも薄かったんです。満員電車ではただでさえぎゅうぎゅう詰めな上、立ちながら化粧をしているやべえ民もいるため極力自分のテリトリーからはみ出させずにいたいです。開いている写真なのでわかりにくいですが、閉じれば指を開いたときの親指と中指くらいには収まります。

最後は余計な機能がないことです。リュックだけでなく肩掛けのカバンとしても使えるようフォルムチェンジできるリュックがいくつかあったのですが、大抵そういうのってフォルムチェンジするために意味わからん金具がついているんですよね。肩掛けのカバンは持っているんで、いらない機能のためにごちゃごちゃするのは極力避けたかったんです。

以上のことからこのリュックを選んだのですが、なかなか便利です。デザインも変に凝ったものではなくシンプルなので、ヤクザの組長が着ているような金ピカスーツでなければマッチするので満足です。1万3千円とやや値はするものの、この手のものは使えば使うほど1日あたりの単価は安くなるので、個人的には気にするほどではありません。

ネットでもビジネスライクなリュックは売っているので、私と同じリュック星人の方にはすごくおすすめです!

ちなみにAmazonでもこういったビジネスリュックは売っているので、気になる方はどうぞ。でもこういう毎日使うものって実物を見ながら買いたいよね…。


SLOTAM ビジネスリュック 15インチノートPC収納 外付けUSB充電ポート付 防水 グレー