登録したアプリをすぐに起動できる『CLaunch』が超便利

Windowsボタン+Eの同時押しでエクスプローラーが起動する、のようなショートカットキーあるじゃないですか。あれ使いこなせるとウルトラ便利なのですが、もっといろんなアプリを登録できたら、ウルトラハイパー便利ですよね?今回はそんなささやかな願いをかなえてくれる最強アプリ『CLaunch』を紹介いたします!

CLaunchのダウンロード先

自分のPCに合わせて32bit版か64bit版かを選びます。今どきのマシンは64bitであることのほうが多いですが、わからない方はコントロールパネルから確認しましょう。

ダウンロードしたインストーラーを起動し、スタートアップに登録するにチェックが入っていることを必ず確認し終了します。スタートアップに入っていることにより、PCの電源を付けたときに自動で起動してくれます。

インストールが終わっても特に何も起こっていないように見えますが、デスクトップの何もないところでダブルクリックしてみてください。5×2のなにかが出てきますよね?そこに普段使うことの多いアプリを登録することで、即時にアプリを実行することができるようになります。

空欄で右クリックしアイテムの登録を選択すると、アプリを追加するための画面が出てきます。なにか入っているところで右クリックすると、管理者として実行したり削除したりといった画面が出てきます。

私の場合、ブログを執筆するのに頻繁に使う『スクリーンショット』、『GIFアニメーションの録画』、『画像の一括リサイズ』なんかを登録していますが、一瞬で起動できるようになり世界が輝いています。ぜひ試してみてください!