ЯeaL『強がりLOSER』を買いました

ガールズバンドを漁ることを生きがいとしていることで有名な私の友達M君から、ЯeaLというガールズバンドを教えてもらい、かなり好きな感じだったのでシェア。ちなみにM君は丸亀製麺でうどんを一切頼まずおにぎりだけを食べている不思議なやつで、理由は手作り感のあるおにぎりはバイトの女の子が作っている可能性があるからだとか。なんかアレですね。

ЯeaLとは

大阪発!ガールズロックバンド”ЯeaL(リアル)”逆向きのアール“Я(やー/ろしあ/ろしあもじ)”を取り入れた、文字変換に苦戦するSNS泣かせなバンド名も注目を集めている“ЯeaL(リアル)”。ソニーミュージック

ReaL バンド と調べるとロシア文字が変換できなくてもヒットします。さすがはGoogleです。

ЯeaL/Twitter
ЯeaL/オフィシャルサイト

強がりLOSER
さて、本題ですが、今回私が買ったのは『強がりLOSER』というCDで、『BORUTO NARUTO NEXT GENERATIONS』というアニメのエンディングらしいです。


  1. 強がりLOSER
  2. go!!!
  3. エンドロール
  4. 強がりLOSER アニメサイズ
  5. 強がりLOSER オフボーカル

というような構成で、一般的なアニメソングのCDと同じ。スタンダードでここに関しては可もなく不可もなく。

肝心な曲はというと、強がりLOSERはサビの入りの『今だFight again!! Fight again!!』の部分がキャッチーですごく耳に残ります。アップテンポでワードが詰まっているのもあり疾走感があり聞いていてい気持ちがいいです。

go!!!は強がりLOSERよりはゆっくりですが、歌い方と前向きな歌詞があっていて応援されているような気分になれます。これも良い。

エンドロールはというと上の2曲とは曲調がガラッと変わり激しい感じではありません。『さよならだ』や『最低なエンドロール』という言葉が歌詞にあるように、前向きな2曲とは正反対な曲でした。

今後
強がりLOSERの他にはポケモンのOP『未来コネクション』や銀魂のOP『カゲロウ』なんかも歌っているようで、今後に期待です。