【脱手帳型ケース】普通の定期入れを買いました

ここ最近スマホが死にかけていてやばみを帯びていることは過去に記事にしたことがありますが、一緒に使っている手帳型ケースも限界を迎えており、磁石でパカパカする機構が死んでいます。それだけでなく、そもそも分厚くなりがちで、使うたびにパカパカしないといけない手帳型ケースが好きではありませんでした。

普段はそんな手帳型ケースに定期券を入れていたのですが、パカパカが壊れたケースでは定期券が抜け落ちてしまいそうで怖かったこともあり、普通の定期入れを買いました。

お値段なんと1000円。東急ハンズで買いました。牛さんの皮を使っているだけあり、値段よりは安っぽくありません。高級品に比べると当然安っぽい見た目ではあるのですが、定期入れなんて人に見せびらかすものじゃないんで別に構わないかなと。

チェーンでベルトを通す穴につけることができます。が、皮の部分よりもチェーンが微妙。首掛けの紐でも買おうか迷うレベルです。

今回定期入れを買うにあたり、絶対に譲れなかった条件が、紐を通す穴があること、カードを2枚入れられることの2つ。定期だけでなく社員証なんかも1つのケースで管理できれば失くしにくいしいいよなーと思っておりました。

実際に定期を入れるとこんな感じで、別になんも変哲もない定期入れです。ですが、ごちゃごちゃ装飾されているよりよっぽど良いです。

引っ越し準備をしていることもありマジのマジで金欠のためスマホを変える財力はありませんが、これで晴れてパカパカ手帳型ケースとおさらばです!やったね!