【開封レビュー】HUAWEI P30Liteを購入

最近アメリカとバトルしていることでも注目を集めているHUAWEIの新機種、『P30Lite』を購入しました。ので、そのレビュー。

パッケージ

付属品
・本体
・説明書
・SIMピン
・イヤホン
・充電器
・ソフトケース

外観 表

外観 裏


私が購入したのは黒ですが、裏面もツヤツヤしていて高級感があります。色のラインナップについては上位機種のP30よりも個人的には好きです。オーロラとかいうよくわからん色はちょっとって感じです。

ディスプレイ
今風のノッチのあるディスプレイです。画面の表示範囲が広く、今まで使っていたエクスペリアよりも大きいです。端末自体のサイズはやや大きくなったものの、そこまで違和感があるわけでもなく、かなり良いです。背面にリングをつければ難なく手な小さい人でも画面全体を触れそう。私の手のサイズだとリングなしでもギリギリ届くか届かないかという具合。

スペック
スマホゲームをしているわけでないのでなんとも言えませんが、普通に使う分には十分。オクタコアのKirin710にRAMが4GB搭載されているだけあります。ストレージはいずれ足りなくなりそうですが、どこぞのりんごと違いSDカードがさせるので困ることはないでしょう。

私が感動したのはバッテリーの持ちです。今まで使っていたスマホはバッテリーが限界で、朝30分音楽をバックグラウンド再生しているとそれだけで残り50%くらいになっていたのですが、アマプラで同じ時間アニメを見ていても95%も残っています。

以前Zenfoneを買ったときはバンドなんかをきちんと調べて買ったのですが、今回は店員さんにテキトーに聞いたところ、ドコモ系でもau系でもどちらのSIMも使えるそう。UQモバイルの民も安心ですね。

カメラ
縦に並んでレンズが3個ついています。こいういところも今風といった印象。最近レンズいっぱい付いてるスマホはやってるよね。

この間、”わざわざ”大宮まで行く機会があったので適当に撮った写真です。

ブログにアップロードする都合上、縮小しているためあんまり伝わらないかもしれませんが、カメラは相当きれいです。以前使っていたXperia Xperformanceもカメラはきれいだったのですが、やっぱりきれいに感じます。さすがはレンズが3つもあるだけあります、カメラにわか故なぜレンズが多いときれいになるのかは知りませんが。なんならレンズが多いからきれいだろうという先入観もあるやもしれん…。

書いているうちによくわからなくなってきましたが、カメラはすごくきれいです。iPhoneなどほかに比較できる機種が手元にないのが残念です。

Googleサービスはどうなるの?
購入した際に店員さんから「Huaweiってアメリカとバトルしてるけど知ってる?(意訳)」ということを確認されました。当然知っているのですが、現状は問題ないのかなーというのが持論。言ってしまえばGoogle製スマホ以外で最新のAndroidを使い続けられることなんて稀ですし、いずれアップデートの提供が止まるのはHuaweiに限った話ではありません。なんとかしてアップデートの提供が続いてくれれば万々歳ですがね。