ハーゲンダッツ『翠』が濃厚で幸せの味 卍

2019年7月9日(火)
ハーゲンダッツ 翠が発売。1つ350円と良い値段だ。駅前のローソンで購入したが、残り2つだったので2つ購入。本当は9日のうちに食べたかったのですが20時まで残業をしていた反動で爆睡してしまい、買ったのに食べ損ねるという失態を犯す。
あぁ、明日こそは早く帰ってハーゲンダッツを食べたい。

2019年7月10(水)
ハーゲンダッツ 翠を食す。封を開けたらビニールの裏蓋がついていて勿体ぶらされてしまった。コンビニの袋ごと冷凍庫に入れたので、一緒に買ったカレーパンとLチキがキンキンに冷えていた。

見た目は普通の抹茶よりも色が濃い。抹茶の匂いが鼻に抜け幸せ指数が5倍まで跳ね上がる。

ハーゲンダッツあるある。固くてスプーンが刺さらない。

通常のものよりも明らかに抹茶感が強い。ハーゲンダッツのなめらかさもあり、幸せ指数が10倍まで跳ね上がる。容器の端が溶け始め一口に入れられる量が増える。美味しすぎてスプーンが止まらない。事実上のかっぱえびせんである。

ハーゲンダッツゆえ大量にあるわけではないが、それだけにまた食べたいというか意欲と、また食べられるなら人生を頑張れるという明日への活力が漲り、幸せ指数が100倍まで跳ね上がる。

2019年7月11日(木)
ハーゲンダッツ 翠を食べ、一晩経ち目が覚めたが普段よりも目覚めが良く今日を生きるための力が段互いだ。今日も満員電車に揺られているが、周りのくたびれたサラリーマンよりも、私が圧倒的に元気であるのがわかる。

2019年7月12日(金)
今日は金曜日だ。今日を乗り切れば3連休が待っている。ハーゲンダッツを食べた私のスタミナは俄然として消耗しておらず、それどころか残り1つが冷凍庫にあると思うだけで破竹の勢いで回復するのを感じる。