#松屋からの挑戦状 お肉どっさりグルメセットを食べてきた!

ここ数日8月にしては涼しい日が続いていたり、セミが死んでいたりで夏ももう終わってしまうんだぁという、感傷的な気持ちに浸っていた私4Kです。涼しくなってきても料理はしない方が楽なので松屋に行ったのですが、こんなものを発見。

お恥ずかしい話ですが、松屋そこらのカレー屋さんよりおいしいカレーが食べられる店というような印象が強く、松屋の牛丼を食べたことがあまりありませんでした。

お値段930円。量を考えれば安いです。というのも、ご飯の大盛、特盛が無料なんですよ。いくらおなかがすいているとはいえ特盛は胃のキャパを超えそうだったので大盛で甘えました。この時点で松屋の挑戦状から逃げています。

いざ、尋常に

画像だけみるとあれ?大したことなくない?って思われるかもしれませんが、まじかで見ると思ったより多くて焦りました。いや、大盛とか特盛って言ってもチェーン店のものってそれほどじゃないですか。完全に油断していました。

カレーにも味噌汁が付く松屋なので、定食には当然味噌汁が付いています。

接写

想像の700倍くらいインスタ映えしませんでした。接写のほうが量が伝わるかなぁ…。牛丼並盛の3倍、大盛の2.4倍の肉が乗っています。

余談ですが、写真には映っていないもののサラダもついています。松屋はフレンチドレッシングが美味しいのでぜひお試しください。

気になるお味ですが、まあ普通の牛肉の煮物と米です。まんま牛丼の味。ですがこれって味で勝負をするものではなくて、うちはこれだけのボリュームの商品があるぞどうじゃい!というものでしょうしね。

初めの5口目くらいはすごく美味しかったのですが、だんだんと胃に溜まってきて、最後のほうは普通にしんどかったです…(笑)。高校生の時に出会っていればぺろっと食べられたかもわからん、そんな量です。20過ぎたサラリーマン兼ライターには十分すぎます。

味変に紅ショウガや七味をかけ、間に味噌汁を挟みながらなんとか間食。もう2度と食事しなくても生きていけるくらいおなか一杯です。

松屋さん、まいりました…!

9月3日まで販売しているので、胃のキャパに自信のある人や若かりし勇者はチャレンジしてはいかがでしょうか!!