6時間睡眠で普通の人は満たされるんですか?

ハローエブリワン、おはようございます。

突然ですが、皆さんは毎日何時間寝ていますでしょうか。私4Kは毎日6時間~7時間程度寝ているのですが、どうも睡眠時間が足りていないような気がしています。

睡眠時間足りなくね?

というのも、休日なにも予定の入っていない日は平気で11時間以上、時には14時間寝ているということも珍しく寝てしまうから。起きた時に良く寝たなぁ…と思える時間の半分しか寝てないって、普通に考えたら足りてないよね…。

会社に雇われている身なので、毎朝おおよそ同じ時間に起きて同じ電車乗り、定刻に会社に着いていないといけません。そこから定時まで働き残業を数時間して帰宅。そこから夕飯を食べシャワーを浴び、プライベートなことを30分程度していると既に0時近く。そこから寝て毎朝6時半頃に起きています。

平日7時間程度しか寝られていないからか、日中(特に午前中)に強烈な眠気があり、朝イチはメールを確認しながら耳たぶをつねるのが習慣になっています。

本来自分の時間を平日に作ろうと思うと、睡眠時間を削るのが一般的なのでしょうが、これでは生活が破綻しかねないので、もう平日にプライベートなことをするのは諦めないといけないんだなと感じます。

ロングスリーパーとショートスリーパー

世の中には短時間の睡眠で済む『ショートスリーパー』と呼ばれる方や、長時間の睡眠をとってしまう『ロングスリーパー』と呼ばれる方もいるとのことです。半日以上寝てしまう私は『ロングスリーパー』に分類されるのでしょうか。

ロングスリーパーに分類される人たちは、睡眠の深さがほかの方よりも浅く、そのため長く寝てしまうんだとか。とは言え睡眠が浅いとか深いとかって寝てしまうとわからなくないですか。どうせえっちゅうねん…。

学生時代に平日20時間くらい寝てしまったことが数回あり、社会人として働いている今にこれが起きたらと思うと、若干の焦りを感じます。

余談ですが、睡眠時間は7時間が最も長生きできるらしいのです。7時間しか寝ないと日中気絶しそうな眠気来ることあるのに、これが一番長生きできます!とか言われてもちょっとって感じですよね。

眠くないと寝られない?

世間の人は『眠くないと寝られない』らしいのですが、これが眉唾。人って眠くなくても寝られるじゃないですか。

前述の20時間寝た時も、0時に寝て20時に起き、夜だしもう寝る時間だと思えば23時ごろには寝られました。そういったことを経験している私からすれば眠くないと寝られないなんてことないような気がしてしまうのです。

薬の副作用で寝られない、遠足が楽しみ過ぎて寝られない、精神的に強い負荷が掛かっていて寝られない、とかならわかるんですよ。ですけど普通の健康状態であれば眠くなくてもベッドに入ったら寝られると思うんですよね…。

平日に関しては慢性的に眠いのでまあなんなのですが、休日で十分寝ても寝られるのはある種の才能なのかもしれません。

まとめ

とまあ、こんな具合に私はかなり睡眠時間を欲してしまうタイプの人間で、正直平日の日中帯は辛いです。

今後定年までの50年近くの年数をこの調子で生きていくと思うとなんとも言えないので、何かしらの方法で企業するか一攫千金を当てたいなぁと思う所存。

眠い時には早く寝るのが一番ですね…。