【オカルト】夢日記をつけて明晰夢マスターになる

皆さんは『夢日記』という言葉を聞いたことがありますか?

私4Kはたまに聞きます。

夢日記というと、なんだかスピリチュアルな噂が付き物。私は現代科学の躍進が凄まじい平成に産まれたため、このようなスピリチュアルなことをあんまり信じていません。

しかし、もしかすると、万が一ですよ?超能力に目覚めたり、明晰夢を自在に操れるようになったら面白いじゃないですか?

ということで、2週間夢日記をつけた私の『超能力者への道』をご紹介します!

夢日記って?

さて、超能力者への道の前に。そもそも夢日記ってなんだよって話です。

夢日記とは、その日見た夢をメモしていくことで、なるべく正確に記録することが望ましいとされています。

夢日記を続けると、
・明晰夢を自由に見られる
・幽体離脱ができるようになる
・超能力者になれる
などの効果があるんだとか。あるわけないよね、普通に考えたら。

ちなみに、
・夢た現実がわからなくなる
・精神が不安定になる
などのデメリットもあるんだとか。それも含めて面白いかもしれません。

明晰夢って?

上述のように、夢日記を続けることで、明晰夢を自在に見られるようになるそうですが、明晰夢とはなんなのでしょうか。

明晰夢とは、これは夢だとわかっている夢のことなんだとか。

・夢だとわかっても起きないように頑張る
・二度寝のほうが見やすい
などコツがあるようですが、毎日のように二度寝していても見たことがありません。

夢日記+二度寝により明晰夢力をブーストし、どうにかして見られるようになりたいです。

夢だとわかっていれば、現実ではできないことを色々試すことができるので、なにかのテスト環境に使えれば利便性が高そうですからね。

夢日記

1日目 電車に乗る夢。埼京線みたいな色だった。
2日目 食料品の買い物に行く夢。
3日目 なし
4日目 大雨の中、高校に行く夢。
5日目 ブログ書かなきゃなぁと思いながら執筆する夢。
6日目 知らない家が火事になっている夢。
7日目 なし
8日目 なし
9日目 学生時代の先生から励まされる夢。配られたプリントに言葉がびっしり書いてある。
10日目 なし
11日目 友達と交代で運転しながら出かける夢。関越道っぽい感じだった。
12日目 出勤する夢。職場のひとつ前の駅で事故があり、5時間以上拘束される。
13日目 彼女がうちに来ていて、一緒にテレビを見ている夢。その後なぜか出かけるシーンに切り替わる。
14日目 家の家事をまとめてする夢。厚手のパーカーが乾かないと思っている。

結果

現状まだ超能力者にはなっていないし、なれそうな気もしていません。継続は力なりなのか…?

エスパーになれたらまた報告します!