【味音痴】コーラとペプシって味同じじゃないですか?

世の中の炭酸飲料は3通りに分類することができます。

1つはアルコール飲料、ビールやハイボールです。2つ目はコーラ、3つ目は三ツ矢サイダーです。

私4Kはゲップが人よりも出にくいため、飲み会でビールを飲むと胃がパンパンのパンになりがちです。

そんな炭酸飲料ですが、ある説を提唱したい。それが『コーラ』と『ペプシ』味いっしょ説。

これを言うと毎回毎回、味音痴すぎキモって言われるんですけど、味同じじゃないですか。内容物の見た目も同じ。容器の見た目とメーカーが違うだけで何にも違わない両者。同じことを思っている人は私だけでないはず。


調べてみたところ、ペプシのほうがコーラよりも甘いだとか、コーラのほうが炭酸が強いだとか、いかにも違いがありますよ!って書いているWebサイトが多くヒットします。

この時点で味が一緒だと主張する私のほうが少数派なのは明確ですが、こんなところで負けるわけにはいきません。

味が同じ派は少数精鋭の卑怯者なので論点を少しずらした反撃をしてみます。

コーラもペプシも製造方法を知っている一般人はいません。レシピがおおやけになることは今後もないでしょうから、一般人が知ることは間違いなくないでしょう。

ところで、かき氷のシロップが匂いが違うだけで味は同じっていうのご存知ですか?人は見た目と匂いから味を想像し感じる生き物なのです。

コーラとペプシはパッケージが違うことから、視覚的に味が違うと錯覚しているだけで実は中身が同じかもしれません。コーラやペプシの作り方を知っている人がいないということは、こういった科学的効果が組み込まれていないことは証明できないでしょう。

この様なことから、コーラとペプシは同じものである確率がわずかながらあるわけです。

箱の中の猫が生きているか死んでいるかは箱を開けるまで分からないのと同じで、コーラとペプシが別の飲み物かは、両者のレシピが公式に公開されるまではわからないのでしょう。

というクソ記事。