人生で初めて「バズった」話

みなさんこんにちは、しゆです。

突然ですが皆さんはTwitter「バズる」という経験をしたことがありますか?

その話題とは無縁だと私自身思っていたのですが、つい先日あるツイートをきっかけにバズってしまいました。

ちなみにweblio辞書によると、「バズるという語は英語の動詞 buzz を日本語化した言い方である。 buzz には「噂話などでガヤガヤ騒ぐ」といった意味合いの用法がある。」ということらしいです。今これを調べて初めて語源を知りました。

「流行る」じゃだめだったんですかね。

そして何のツイートがバズったのかというと、今絶賛発売中の「ポケットモンスターソード/シールド」の、ポケモン育成システムについて自分なりにまとめた画像付きのツイートです。

【こちらがその画像です】

 

ポケモンに興味が無い方にはちんぷんかんな画像だとは思いますがご了承下さい。

ノートをまとめたりするのが好きだったので、知り合いから「見やすい!」「助かります!」との評価をいただき嬉しかったですね。

本題に移ります。載せた最初は100いいねくらいで、「おっ、結構需要あったんだな」と感じたくらいでした。しかし数時間後になるとどうでしょう。

私「せっ…1000!?!?」

何があったのか、突然いいねとRTが通知の荒らしとなって襲いかかってきたのですこの数時間の間に何があったのでしょうか。

その後も拡散の勢いは留まることを知らず、これまで自身のツイートがこんなに賛否問わず評価されることがなかった私は、未だかつてないいいねとRT通知が届くたびにその時は盛り上がってました。

しかし

私「ま、まだ伸びてる…」

止まらないんです。

「止まるんじゃねぇぞ」でお馴染みのどこかの団長もビックリの勢いで拡散されていくのです。もうその勢いはかつて無いほどで、ブレーキが無い暴走機関車状態。ついにその日のうちに7000いいねを超えてしまいました。流石にこの時になると私の頭の中は不安でいっぱいでした。

私「もし何か誤記載があれば、しばき倒されるに違いない!」

軽い気持ちでフォロワーのみんなにも共有してあげようと思ったツイートがこんな嵐を呼ぶなんて、いったい誰が想像したでしょうか。

幸い今回しばき倒されることはありませんでしたか、これを書いている2019/11/29現在、約6000RT1.5万いいねを叩き出した上記のツイートは私の中で伝説となりました。流石に1万を超えた時恐ろしくなりましたが、それだけ皆さんがこの情報をありがたく思っているのだと思い、前向きになろうと思います。

皆さんも自身がバズった時のために、ツイートするときは心構えをしましょう。