【備忘録】WordPressでコメントを一切受け付けなくする

私事で恐縮ですが、寺子屋雑記のコメント欄を閉鎖しようと思います。

というのも、スパムコメントがかなりの数来ていて、スクリプトを使い定期的に処理しているのですが、それでも追い付いていないからです。

ありがたいことに、ぽつぽつとコメントをして下さる方がいる中、この様な設定を行うのは心苦しいのですが、どうかご容赦ください。

前置きはそこそこに、実際に行った設定について備忘録を残します。

新規投稿のコメント欄を閉鎖

ダッシュボードにログインし、設定→ディスカッションと進みます。

ディスカッションの中に新しい投稿へのコメントを許可という設定箇所があるので、これのチェックを外し変更を保存します。

トラックバックもいらない気がしたのでついでに無効にしました。

このの設定で、新しくアップロードする記事のコメント欄は表示されなくなりました。ですが、これでは既存の投稿についてはコメント欄が残ったままになっています。

手作業で既存の投稿のコメント欄を閉鎖

投稿→投稿一覧と辿り、全記事を選択しリストから編集を選びます。

適用ボタンを押し、コメントを許可しないに設定し更新します。

これにて選択した範囲のコメント欄を閉鎖することができます。

ですが、この方法では全選択のチェックを付けたページに表示されている記事しか設定ができません。すでに大量の記事を投稿している場合、2ページ目、3ページ目での同様の処理をしていく必要があり、非常に面倒くさいです。

全選択のチェックを付けたら画面外のページも選択したことにしてくれよって感じです…。

プラグインで既存の投稿のコメント欄を閉鎖

寺子屋雑記の場合、すでに340件以上の投稿があり、これを手作業でポチポチやっていくのは面倒臭すぎて気絶しそうなので、WordPressらしくプラグインに頼ることにします。

Disable Commentsというウルトラ便利なプラグインがあるのでインストールし有効化します。

設定→Disable Commentsと辿り、どこでものラジオボタンを選び変更を保存します。

これにより、すべての記事のコメント欄を一括で閉鎖できました。

既に頂いたコメントも見えなくなってしまうのでご注意ください。

まとめ

新規投稿のコメント欄閉鎖と既存の投稿のコメント欄閉鎖を組み合わせることで、WordPressのコメント欄を完全に閉鎖することができました。

スパムコメントに悩まされている方やそもそもコメントを受け付けたくない方はぜひお試しください!

私のオススメは新規投稿のコメント欄閉鎖+Disable Commentsによるコメント欄閉鎖の組み合わせです。これが一番楽だと思います(笑)。

以上、参考になれば幸いです。