アポなしピンポンに出るのが嫌すぎる話

皆さんの家には『インターホン』がありますでしょうか。

日本の家屋の99%にはインターホンが付いていると思いますが、来客の予定がない日にもピンポンされることってたまにありますよね?

私4Kの家にもインターホンがついていて、まれにアポなしピンポンが来ることがあるのですが、これが最高に不快です…。

というのも、アポなしピンポンは100%と言っていいほどの確立で営業か宗教勧誘で、せっかくの休日に興味のない話に付き合わされるほど面倒くさいことはありません。電気やガスをうちに乗り換えるととか、あなたは神様にとか、本当に本当に勘弁してくれってなります。

私の家の場合、電気は楽天のポイントがたまるので楽天で、ガスは安い都市ガスを使っているので、知らないどうでも良い会社が入る余地なんてないんですよ。インターネット回線についての営業が来たこともありますが、すでにビッグローブの光回線が開通していて変えるつもりは毛頭ありません。

宗教に関しては全くもって興味がないので、記憶喪失になったところにキリスト教徒が憑依するようなことがない限りは無宗教のまんまでしょう。

そもそも、一人暮らしをしている人はある程度の防犯意識がある(と思う)ので、アポなしのピンポンに応答することは少ないと思います。私4Kは男なのでまあなんですが、女性の一人暮らしの場合はなおさらアポなしピンポンには出ないことでしょう。

それでいて知らない電話番号からの電話に出る人も減っているでしょうし、番号で検索して結果次第ではブラックリストに入れる私のような人もそれなりの人数がいるはず。

営業さん、アポなしピンポンとか電話じゃない別の方法見つけないと若い人は契約まで持っていけませんよ…。古典的な方法で契約が取れちゃう層はもう別のところに取られてしまっているでしょうしね…。

話が脱線してしまいましたが、ほぼ100%が営業か宗教勧誘ではありますが、不審者の可能性もあるのでアポなしピンポンには絶対に出ないようにしましょう。相手が誰であろうと不快ですしね…。